いずみホールのご紹介

いずみホール館内のご紹介

いずみホールは、ご家族の方々が安心していただけるような空間作りを心がけています。アイボリーで統一した明るい館内と、使い勝手のよい和室など、少しでもおくつろぎいただければと思っております。

このページでは、主要なお部屋と設備をご紹介しております。ご利用の際の参考にしていただければ幸いです。

大ホール

当ホールで一番大きいのが「大ホール」です。30名から最大100名まで収容できるホールは葬儀はもちろんのこと、イベントや会合、同窓会などにもご利用いただけるよう、パーティション・マイク等の音響設備も完備。地域に貢献する想いを込めた当ホールを、皆様のアイディアで自由に活用いただければと思っております。

和室

少人数向け家族葬向けに和室を2部屋ご用意。ホール使用時の控え室としてもご利用いただけます。

故人との最後の時間を過ごしていただけるよう、寝具もご用意しております。簡易キッチン、お風呂・トイレも各部屋に併設しておりますので、お葬式でご利用の期間中ご家族で宿泊することも可能です。

その他の施設・設備

国道45号線沿い、八戸ライセンススクールのすぐそば。いずみホールの目印は、なんといっても日本一のたぬきの石像です。ひとつの石塊から削りだしたこのタヌキは、縁起物とされています。2014のホール完成に合わせ移設し、いずみホールが地域と共に歩むという願いを込めて建立しました。

ホールのところどころに、キャラクターであるタヌキが隠れています。愛嬌のあるタヌキたちは、穏やかなひとときを過ごせるようにという想いで置いております。エントランスから廊下・トイレまで、明るい空間作りを目指しました。どなたでもご利用いただけるよう、多目的トイレも完備しております。